女性スポーツデータサーチ

検索キーワード

翻訳して検索:

タイトル
著者
キーワード
出版年
内容対象国
女性スポーツカテゴリ
大カテゴリー
中カテゴリー
小カテゴリー
ドキュメント区分
リソースタイプ
提携団体

条件をリセット

ヒット数:9

出版年/提携団体

help

2012/10/22 順天堂大学
説明・原文抜粋(jp)

1900年、パリで開催された第2回オリンピックで、初めて女性が参加した。19ヵ国から1066人が参加し、女性は12人であった。2012年、史上初めて全ての参加国・地域から女性が参加した歴史的なオリンピックであるという評価の一方で、女性アスリートが置かれている環境の課題がすべて解決されたわけではないという現実がある。

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/倫理/モラル/人権
-スポーツにおける女性の問題/ジェンダー/その他
-スポーツにおける女性の問題/その他/ダイバーシティ(多様性)
キーワード(jp)
出版年/提携団体

help

2012/10/22 順天堂大学
説明・原文抜粋(jp)

イスラム教国3カ国が初めて女性選手を派遣し、全競技に女性が参加したロンドン五輪2012。チュニジア初の女性メダリストとして注目を集めハビバ・グリビ選手に国籍剥奪を主張する声が上がった。

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/ジェンダー/その他
-スポーツにおける女性の問題/スポーツ振興・普及・参加
-スポーツにおける女性の問題/その他/ダイバーシティ(多様性)
キーワード(jp)
出版年/提携団体

help

2012/10/22 順天堂大学
説明・原文抜粋(jp)

宗教と社会が切り離せないように、スポーツも宗教と密接な関わりを持つ。宗教上の理由から、女性のスポーツ参加が禁じられている国が存在する。スポーツへの女性参加を推進してきたIOCでは、長年の働きかけにより、ついに2012年のロンドン五輪で、全ての参加国・地域からの女性の出場と、全競技で女性が参加するという歴史的な大会を実現させた。

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/倫理/モラル/人権
-スポーツにおける女性の問題/ジェンダー/その他
-スポーツにおける女性の問題/スポーツ振興・普及・参加
-スポーツ経営/スポーツ競技会(国際・国内)/オリンピック関連
キーワード(jp)
出版年/提携団体

help

2012/10/22 順天堂大学
説明・原文抜粋(jp)

女性がオリンピックに初めて参加したのは、1900年の第2回パリ大会。IOCの見解によると、当時、16競技60種目が行われ、19ヶ国から1066人(女子12人)の選手が参加した。2012年に行われたロンドンオリンピックでは、初めて全競技で女性種目が実施される初めての大会となった。各国・地域を代表して参加した女性たちの思いも特別なものがある。

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/ジェンダー/その他
-スポーツにおける女性の問題/スポーツ振興・普及・参加
-スポーツにおける女性の問題/その他/ダイバーシティ(多様性)
キーワード(jp)
出版年/提携団体

help

2012/10/22 順天堂大学
説明・原文抜粋(jp)

五輪史上初めてとなったサウジアラビアからの女性参加。宗教上、肌や髪の露出が禁じられているサウジアラビアでは、ヘジャブをかぶり出場した。初めての五輪の舞台で、ウォジダン・シャハルハニ選手(柔道78キロ超級)とサラ・アッタール選手(陸上800メートル)の2人が健闘した。

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/ジェンダー/その他
-スポーツにおける女性の問題/スポーツ振興・普及・参加
-スポーツにおける女性の問題/その他/ダイバーシティ(多様性)
キーワード(jp)
英字題名

Position of Girls and Women in Physical Education in Pakistan

出版年/提携団体

help

2011 International Working Group on Women and Sport
説明・原文抜粋(jp)

我が国の女性により良い環境を約束するため、私たちはパキスタンの体育及びスポーツ教育における少女と女性の位置について、総合的な研究を行う必要がある。

説明・原文抜粋(en)

The position of girls and women in physical education and sports in Pakistan deserves comprehensive study in order to ensure a better future for the women of our country

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/女性スポーツの歴史
-スポーツにおける女性の問題/スポーツ振興・普及・参加
-行政・教育・企業/学校教育/学校(小中高)スポーツ
キーワード(jp)
キーワード(en)
出版年/提携団体

help

2012/8/4 国立スポーツ科学センター
説明・原文抜粋(jp)

国際オリンピック委員会(IOC)の副会長に新しく就任したナワル・エル・ムータワキル氏は、ロンドンオリンピックは女性スポーツの試金石となった、とAround the Rings(ATR)に対して話した。

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/女性スポーツの歴史
-スポーツ経営/スポーツ競技会(国際・国内)/オリンピック関連
キーワード(jp)
英字題名

Hassiba Boulmerka

提携団体

help

Women’s Sports Foundation
説明・原文抜粋(jp)

ハシバ・ブールメルカは、長距離走で世界選手権タイトルを獲得した初のアフリカ人女性である。 彼女は1988年、1989年に800mと1,500mのレースにて、アルジェリアとアフリカのタイトルを獲得した。1991年8月、東京世界選手権大会でのブールメルカのパフォーマンス(1,500mで金メダル)は、彼女を国際的な地位のランナーとして確立した。1992年のオリンピックにて、彼女が1,500mのレースを世界記録の4番目である…

説明・原文抜粋(en)

Hassiba Boulmerka is the first African woman to win a world championship title in long-distance running. She won Algerian and African titles in the 800m and 1,500m races in 1988 and again in 1989. Boulmerka's performance at the Tokyo World Championships in August 1991 established her as a runner of international standing when she won gold in the 1,500m race. At the 1992 Olympic…

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/女性スポーツの歴史
キーワード(jp)
キーワード(en)
出版年/提携団体

help

2012/9/22 国立スポーツ科学センター
説明・原文抜粋(jp)

国際オリンピック委員会(IOC)役員会メンバーのNawal El Moutawakel氏は、ニューヨークで行われた国連ミレニアム開発目標(MDGs)サミットで女性の為の教育を支援する意見を述べた。

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/女性スポーツの歴史
-スポーツにおける女性の問題/女性のスポーツ/女性スポーツ全般
-女性選手強化・支援制度/タレント発掘・育成/行動規範、ロールモデル
キーワード(jp)
page top

© 順天堂大学 女性スポーツ研究センター