女性スポーツデータサーチ

検索キーワード

翻訳して検索:

タイトル
著者
キーワード
出版年
内容対象国
女性スポーツカテゴリ
大カテゴリー
中カテゴリー
小カテゴリー
ドキュメント区分
リソースタイプ
提携団体

条件をリセット

ヒット数:3

出版年/提携団体

help

2012/12/8 国立スポーツ科学センター
説明・原文抜粋(jp)

オーストラリアは、「オリンピックでメダルが有望な世代の可能性を摘み」、タレント発掘に対して一石を投じた。Jason Gulbin氏は、このロンドンでの失敗が、長期間にわたって軽視され続けてきたプログラムの方向転換になることを期待している。

カテゴリ

help

-女性選手強化・支援制度/強化戦略/戦略プラン・体制
-女性選手強化・支援制度/タレント発掘・育成/競技者・人材育成
キーワード(jp)
出版年/提携団体

help

2012/12/27 国立スポーツ科学センター
説明・原文抜粋(jp)

2004年に福岡県から始まったタレント発掘育成事業(TID: Talent Identification Development)。スポーツ振興基本計画の目標である、「オリンピックにおけるメダル獲得率3.5%」達成のための具体策である。これまでの概念を覆すような特徴のひとつに、積極的な「転向」を推奨していることがあげられる。目標を「世界」へと設定したこの事業は、単純に素質のある選手の育成だけではなく、個人の適性の見極…

カテゴリ

help

-女性選手強化・支援制度/タレント発掘・育成/ジュニア育成
-女性選手強化・支援制度/キャリア・トランジション/競技・種目変更、国籍変更
-スポーツ経営/スポーツ競技会(国際・国内)/国際大会
-スポーツ経営/スポーツ競技会(国際・国内)/国内スポーツ大会
キーワード(jp)
出版年/提携団体

help

2013/1/18 国立スポーツ科学センター
説明・原文抜粋(jp)

5歳からレスリングを始めた山本聖子は、2006年に結婚を機に引退した。2007年に長男を出産。2008年の北京オリンピックでの日本選手の活躍を目の当たりにし、2009年現役復帰を決意。子育て、主婦業も一切手抜きせず、夫や実姉の協力を得て、2012年のロンドンオリンピックを目指す。

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/スポーツ振興・普及・参加
-ウエルネス(健康・幸福)/健康/妊娠・出産
-ウエルネス(健康・幸福)/人間関係
-ウエルネス(健康・幸福)/感情・心理
キーワード(jp)
page top

© 順天堂大学 女性スポーツ研究センター