女性スポーツデータサーチ

検索キーワード

翻訳して検索:

タイトル
著者
キーワード
出版年
内容対象国
女性スポーツカテゴリ
大カテゴリー
中カテゴリー
小カテゴリー
ドキュメント区分
リソースタイプ
提携団体

条件をリセット

ヒット数:3

出版年/提携団体

help

2012/8/12 国立スポーツ科学センター
説明・原文抜粋(jp)

ロンドンオリンピックでは、11日に行われた競技で、ユースオリンピック(YOG)を経験した3人の選手がメダルを獲得した。  テコンドーの男子58kg級では、コロンビアのOscar Munoz選手が、テコンドーで同国初のメダルとなる、銅メダルを獲得した。

カテゴリ

help

-女性選手強化・支援制度/タレント発掘・育成/競技者・人材育成
-女性選手強化・支援制度/キャリア・トランジション/競技・種目変更、国籍変更
-スポーツ経営/スポーツ競技会(国際・国内)/オリンピック関連
キーワード(jp)
出版年/提携団体

help

2012/9/14 国立スポーツ科学センター
説明・原文抜粋(jp)

政府が13日に発表したスポーツ投資計画の中で、6億9千万レアル(約268億円)は“Bolsa Pódio(メダル手当)”として、オリンピックでメダルを目指す選手へ支給する。受給できるのは、対象となるオリンピック21競技及びパラリンピック15競技で、世界ランキング20位以内の実績を持つ選手200人程度で、月額15,000レアル(約58万円)を上限に選手個人に支給される。

カテゴリ

help

-女性選手強化・支援制度/強化戦略/戦略プラン・体制
-女性選手強化・支援制度/アスリート・サポート/助成、奨学金、スポンサー
キーワード(jp)
出版年/提携団体

help

2012/12/8 国立スポーツ科学センター
説明・原文抜粋(jp)

オーストラリアは、「オリンピックでメダルが有望な世代の可能性を摘み」、タレント発掘に対して一石を投じた。Jason Gulbin氏は、このロンドンでの失敗が、長期間にわたって軽視され続けてきたプログラムの方向転換になることを期待している。

カテゴリ

help

-女性選手強化・支援制度/強化戦略/戦略プラン・体制
-女性選手強化・支援制度/タレント発掘・育成/競技者・人材育成
キーワード(jp)
page top

© 順天堂大学 女性スポーツ研究センター