女性スポーツデータサーチ

検索キーワード

翻訳して検索:

タイトル
著者
キーワード
出版年
内容対象国
女性スポーツカテゴリ
大カテゴリー
中カテゴリー
小カテゴリー
ドキュメント区分
リソースタイプ
提携団体

条件をリセット

ヒット数:3

出版年/提携団体

help

2012/10/22 順天堂大学
説明・原文抜粋(jp)

文部科学省は、女性特有の病気や子育てに柔軟に対応すべく、女性選手を支援するプロジェクトを始めた。文科省が費用を負担しシッターを派遣するなど、これまでの「結婚や出産=引退」という概念を覆し、ママでも競技を継続、集中できる環境整備に取り組んでいる。

カテゴリ

help

-女性選手強化・支援制度/アスリート・サポート/その他
-女性選手強化・支援制度/キャリア・トランジション/キャリア・キャリアプログラム
-スポーツ経営/スポーツ競技会(国際・国内)/オリンピック関連
-ウエルネス(健康・幸福)/健康/妊娠・出産
キーワード(jp)
出版年/提携団体

help

2012/10/22 順天堂大学
説明・原文抜粋(jp)

出産を機に競技をやめてしまうアスリートは少なくない。国内では、女性アスリートに対し産前・産後と競技の両立をサポートするような支援が十分でなかったため、男性と同じ練習を女性に行っているケースがほとんどである。選手は手探りで体調管理・トレーニング・子育てをしているが、その負担は大きい。そこで、競技生活へ戻ってくるママアスリートが再び活躍できるよう、国は2011年から女性アスリートに適した支援を行うプロジェクトを始めている…

カテゴリ

help

-女性選手強化・支援制度/アスリート・サポート/医科学サポート
-ウエルネス(健康・幸福)/健康/妊娠・出産
キーワード(jp)
出版年/提携団体

help

2013/1/18 国立スポーツ科学センター
説明・原文抜粋(jp)

シドニーオリンピック、北京オリンピック、ロンドンオリンピックの3大会にクレー射撃の日本代表選手として参加した中山由起枝は、2000年シドニーオリンピック後に引退し、出産した。ひとり娘を前に、子育て、生活していくための居場所を考えたとき、答えは必然とクレー射撃であった。2003年に現役復帰し、両親の協力を得ながら2012年のロンドンオリンピックを目指した。

カテゴリ

help

-スポーツにおける女性の問題/スポーツ振興・普及・参加
-スポーツ経営/スポーツ競技会(国際・国内)/オリンピック関連
-ウエルネス(健康・幸福)/健康/妊娠・出産
-ウエルネス(健康・幸福)/人間関係
キーワード(jp)
page top

© 順天堂大学 女性スポーツ研究センター