女性スポーツデータサーチ

検索結果に戻る

女性スポーツデータサーチ > 検索結果 > アメリカ人アスリートがIOCのRule40への不平を唱える

アメリカ人アスリートがIOCのRule40への不平を唱える
タイトル(jp)
アメリカ人アスリートがIOCのRule40への不平を唱える
出版・刊行物
2012/8/25
説明・原文抜粋(jp)

アメリカ人アスリートが国際オリンピック委員会(IOC)に対して、オリンピック参加者に大会期間中に非公式スポンサーの宣伝をすることを禁じているRule40の撤廃を求めるキャンペーンを続けている。  ルールの変更を求める活動で最も目立っているのは、ロンドンオリンピックの陸上女子400m及び400m×4リレーで金メダルを獲得した Sanya Richards-Rossと陸上女子400m障害で銀メダルを獲得したLashinda Demusの二人の活動で、ルール変更に関するトピックをツイートし続けている。

カテゴリ

help

-スポーツ経営/スポーツ競技会(国際・国内)/オリンピック関連
-女性選手強化・支援制度/アスリート・サポート/助成、奨学金、スポンサー
ソリューション
-その他の課題/その他/その他
キーワード(jp)
リソースタイプ
ニュースレター
著作権者
Inside the Games
提携団体

help

国立スポーツ科学センター
発行国・内容対象国
発行国 JPN  内容対象国 USA
言語
ja
No.
JIO67

関連情報

ミレニアム開発目標達成の為に、女性の教育が重要

提携団体
国立スポーツ科学センター
page top

© 順天堂大学 女性スポーツ研究センター